Word2003でもWord2007でも使える中学数学プリント

Word2003でもWord2007でも使える中学数学プリントのページを説明

スポンサードリンク
中学数学問題をWord(ワード)で作るための記事

Word2003でもWord2007でも使える中学数学プリント

Word2007で作成した文書は普通に「名前を付けて保存」するとWord2007専用のファイル形式(.docxの拡張子の形式)になってしまいます。

この形式はそのままではWord2003以前のワードでは読み取ることも開くこともできなくなってしまいます。


そこで、Word2003以前のワードで開くことがあるのであれば、「名前を付けて保存」するときに「Word97-2003文書」で保存するとWord2003でも開くことができます。
(保存の際にその文書からWord2007ならではの一部の機能が失われることがあります。)

また、Word2007のファイル形式で保存された文書をWord2003で開くことができる形式に変換するというプログラムも無料で配布されています。(2007 Office system 互換機能パック)


しかし,数学問題プリントや中学数学問題をWord(ワード)2007で作成している場合には,もうひとつ問題が発生します。

Word(ワード)2007 と Word(ワード)2003以前の『数式の形式』も異なっているのです。

ですからWord(ワード)2007の「数式ツールで作成した数学問題プリントの中の数式はWord(ワード)2003以前の数式エディタでは改変することができません。


そこで,Word(ワード)2007でもMicrosoft数式3.0をインストールして,そのMicrosoft数式3.0だけで数学の式や答えを入力して数学問題プリントを作成していれば,Word2003でもWordXPでもWord2000でも数式の部分を改変することができる数学問題プリントを作ることができるのです。


おそらくWord2010でもMicrosoft数式3.0ではなく,数式ツールがメインの数式エディタになると思われます。

Word(ワード)のバージョンが混在するような環境にいる方は,Microsoft数式3.0もWord2010にインストールするか,もしくはこのソフトを利用すると便利なのではないでしょうか。


スポンサードリンク


★他の数学・算数については…★
教育ブログ(算数・数学科)

Wordで数学問題プリントを作ろう!!のWord2003でもWord2007でも使える中学数学プリント
のリンクについて

Wordで数学問題プリントを作ろう!!のWord2003でもWord2007でも使える中学数学プリント
のリンクについて

リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。