MSワードで例題の下を2段にする

MSワードで例題の下を2段にするのページを説明

スポンサードリンク
中学数学問題をWord(ワード)で作るための記事

MSワードで例題の下を2段にする

例題があって、その下に類題や演習問題・練習問題がならんでいる
中学数学問題集や参考書がありますよね。算数の問題集でもそうです。

WORD(ワード)でも、例題の下に問題というものを作ることができます。

こんな感じですね。

word段組06.jpg

例題や問題が真ん中になっていますね?
これは、2段にしたときに、その段の左右中心に
問題を置くためです。
表をつかって問題・途中計算・解答・解答欄を作ってありますので
表を真ん中に置く設定にしてあります。

例題の部分を残して、2段にしたい部分をドラッグし、
書式(O)→段組み(C)をクリックします。

word段組07.jpg

※次のページも作りたいときには、改ページを先に入れてから
段組みをしておきましょう。
ページ数を自動的に入れる場合、
後から改ページを入れるとページ数がずれてしまうことがあります。
(2ページ目の次がまた2ページ目とか…)

そうすると、ダイアログが出てきますので、

word段組04.jpg

2段を選択して、中央に線を入れる設定にして完成です。

word段組08.jpg

先に改ページを入れていますので、次のページも出てきています。
この2ページ目には、1ページ目をそっくりそのままコピーすると
すぐ同じ形で作れます。
2ページ目は例題なしで、すべて問題にしたければ、
すべてを段組みにしてしまえばいいわけです。



スポンサードリンク


★他の数学・算数については…★
教育ブログ(算数・数学科)

Wordで数学問題プリントを作ろう!!のMSワードで例題の下を2段にする
のリンクについて

Wordで数学問題プリントを作ろう!!のMSワードで例題の下を2段にする
のリンクについて

リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。