Wordでの数式の書き方

Wordでの数式の書き方のページを説明

スポンサードリンク
中学数学問題をWord(ワード)で作る方法とは…

中学数学問題をWord(ワード)で作るための記事

素因数分解の筆算

中学の数学問題では、素因数分解の筆算を、使うことが多いのですが、Wordの数式3.0エディタにはそのフォ…

数式3.0&MathTypeのショートカット(1)

MathType(マスタイプ)や数式エディタでは、分数やルート(√)、上付き文字などを入力する際に、テンプレー…

MathTypeが表示できないとき

Math type(マスタイプ)や数式エディタ(数式3.0)がきちんと表示できない場合は,ツールバーのツール(T)→…

MSワードで数式用のアルファベット

ワードで普通に数式を入力していくと5x+6=7x-5というように、xが×(かける)と見分けにくいですね。他のア…

MSワードで数式の入った行

数式が普通の文章に入っていると、その行だけ行間が広くなります。特に分数が入っている行は、行間がとて…

MSワードでイコール(=)で揃える

ワードで式をイコールで揃える方法はいくつかあります。Math Typeや数式エディタ(数式3.0)を使うとさわや…

数式エディタ(MathType)か数式フィールドか

数式エディタ(数式3.0やMathtype・マスタイプ)で作った数式は、WORD(Microsoft Word・ワード)のファイル…

数式3.0&MathTypeのショートカット(2)

数学記号を入力するショートカットをご紹介します。×や÷などもショートカットで入力できると断然速くで…

MATHTYPEでイコールを揃える

実際に、MATH TYPEで計算の式を入力してみます。、カッコをつけたい部分をドラッグして、カッコのボタン…
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。